:: SURF & LOVE -hand made- ::

サーファーだけど美白したい・・・!ひよっこソーパーのぐるぐる記録★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200812158

ついに、市販の粉石けん(ア●ック)を使い切ったよー!
ちょうど親がゴルフコンペの参加賞か何かで一箱ガツンと持ち帰って、「半分持ってけ~」ともらって帰ったのはまだ石けん作りをはじめる前のこと。
ようやく全て使い切ったので、初めての塩析に挑戦してみました。

ソーパーのみなさん、お洗濯の洗剤は何使われてますか!?
ぜひ聞きたい(人´∀`)

塩析って、もっと手間がかかるものだと思ったけど、やってみると思ってた程大変じゃないのね。
あ、いや、でもゴムベラ溶かしたけど・・・笑
塩析よりも、石けんをひたすら細かく削るのや、その後の粉にする作業がとにかくしんどかったです。

めっちゃくそ溶け崩れやすい廃油石けんとか、最初の頃の見るに耐えないボコボコなカットの石けんとか、いろいろ寄せ集めて使ってみました。
参考にさせていただいたのはくまぐま☆なちゅさんのお鍋で塩析のエントリー。
前々から見させていただいてるのだけど、どのエントリーも詳しくてわかりやすくて非常にタメになるブログですよね(*´ω`*)

今回は手順を写真に撮ってみたので記事が伸びるので続きで紹介します◎◆使用した材料◆
石けんの切れ端 約450g
お湯 450g(石けんと同量程度)
追加用苛性ソーダ 10g (3倍~5倍の水で溶かしておく)
塩析用の塩 100g(石けんの10~20%/1回)
炭酸ソーダ 200g(ホントは石けんの30~40%)


炭酸ソーダは、前に重曹10kgを買ったイーエムコーポレーションshopさんで買いました。
500gずつ小分けされていて3kgで903 円でした。

500g168 円でも売ってす。





200812151

ステンレスの鍋に細かくした石けんとお湯を入れて弱火でことこと。
ゴムベラで混ぜながら溶かす。
うわー、ドドメ色!笑

200812152

アルカリ水溶液を入れて混ぜ合わせ、70℃〜80℃を保つようにしながら30分〜1時間かき混ぜる。

200812153

鹸化が進んでドロドロになってきました〜。

弱火にかけたまま少し加えては混ぜを数回繰り返して分離するのを確認。
そしてそのまま室温で冷ます・・・・と!?

200812154

固まった石けんを鍋から抜きやすいようにヘラを差しておいたら溶けました・・・。
火消すの忘れてたようです(;´Д⊂

200812155

しかしそのまま差して固める。笑

200812156

気持ち悪いぶつぶつのんができました。笑
今回は1回で割りとキレイになってくれたのでこのまま仕上へ。

この後の仕上げは写真撮り忘れ。笑

100cc程お湯を沸かして↑の塩析した石けんを鍋で溶かして炭酸ソーダを混ぜ込み、ひたすら混ぜ混ぜ。
粗熱が取れる頃にはパラパラになります。
うっかり計り間違えて炭酸ソーダ多めに入れてしまいましたが・・・。
粉砕の段階で大きい粒には追加してまた粉砕していくので許容範囲って事で。笑

そして約1週間乾燥させて粉砕。
んもー、これが一番大変でしたΣ(´Д`lll)

200812157

一通りざっと粉砕。
袋に入れてめん棒でひたすらすりつぶしました。

まだ粗かったので地道にふるいにかけたのがトップの写真。
粉石けんらしくなったでしょ?
残った粗めの粒はまた少し炭酸ソーダ足してめん棒でゴリゴリ。
マジめっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっちゃ疲れました!!!!!笑

完成は660gでした。
塩析自体はなんのそのだったけど、粉砕にぐったり。
なんかいい方法ないかな?
粉石けんにしなくても、塩析した石けんをお湯で溶かしたリキッドもどきと、洗濯時に炭酸ソーダでもあり?!


早速使ってみた感想。
最初に少し水を溜めて粉石けんを入れてまわして、ぶくぶくと泡がたったら満タンより少なめの洗濯物を投入してお水は多めに設定してスタート。
柔軟剤代わりにクエン酸入れなくても十分やわらかい洗い上がりなのにはびっくりしました。
もうちょっとゴワつくかと思ったー!
香りはまったくないので、今までの市販の粉洗剤の事を思えば「洗った☆」って気分にはなりませんが、それって石けんシャンプー始めた頃もそうで、今となっては市販のシャンプーは香りがきつすぎると感じる位なので、たぶんすぐ慣れるんだろうなって思います。

でもやっぱり粉石けんをそのまま洗濯機に投入して撹拌で泡立ててから洗濯物入れても、洗濯後のごみ取りネットにはたくさんの石けんの粒が・・・。
続けてもう一度洗濯したらもう溶けてたけど。
ちゃんとぬるま湯で溶かしてから入れないとダメみたいって事でちょっとっ手間がかかるかな?

コメント

こんにちは~。

楽しみにしてたんですよ、この記事。私もゆりくまさんとこちょくちょくお邪魔して勉強してます。
私は石けん生活は手作りが最後なんです。洗濯については、もうあれこれ試行錯誤しました。市販の粉石けんですけどね。石けん洗濯暦はもう3年になります。

粉にする理由はもちが良くなるって事じゃないかな~と勝手に解釈してるんですが。実際のところはどうなんだろ~?
でも、私は塩析後のリキッドもどきで洗濯してますよ。それも、小さくなったのや気に入らない石けんを塩とお湯で溶いて適当塩析したのを使ってるんです。
炭酸塩もうちにあるのに入れてないな~入れたほうが洗浄力もアップするし石けんカスの問題もか緩和されるのに。忘れてました。

寄せ集めを塩析すると、クレイやハーブなど入れてる場合が多いからそれら不純物を除くって事ですよね。だから近々洗濯用の石けんを仕込んでみようか考え中です。

こちらでも実験のような・・・

私のプリン石鹸も今までにない作り方体験でしたが、またこれもこれも!!ちょっと凄い。
お疲れ様でした~だね。
私が以前 「廃油石けん」で検索かけてた時に見た方のブログでは、廃油石鹸を細かく刻んで、乾燥させフードプロセッサーで刻み、重層も一緒に混ぜて2日程乾燥と言うものでした。
フードプロセッサーが我が家にはないので作った事はないんですが。
我が家では、小さくなってしまった石けんを集めてお湯で溶かして重層と一緒に洗濯機へINですね~。
柔軟剤かわりのクエン酸。いいですね!!

是非参考に!

私も手作り石けんはじめる前に、親からおすそ分けしてもらった市販の洗剤が残っているので、をれを使い切ったら作ってみようと思っていました。
なんだか状況が似ている気がします(笑

途中経過の写真もあってわかりやすいので、作るときにはこのページを開きっぱなしでやってみます(笑

塩析、粉にするの、お疲れさまでした!!
洗濯ね、私もはじめはミヨシの粉石鹸を買ってたよ。
お湯で泡立てて溶かしてから洗濯。でも、溶け残りや洗い上がった後の臭い、洗濯槽のカビ、、、。
マメじゃないとダメです。くじけました~。
洗濯量も多いので何度も溶かして泡立ててってやってると、半日洗濯に費やしてしまうんですよ~。
なので今はア●ックに戻ってしまいました。
アレルギーとかあると石けんで洗濯の方が絶対にいいよね!
でもね、失敗石けんやはじっこ、ちっこくなったのを集めて洗濯ネット(ブラとか入れるようなちっこいの)に入れて一度回すんです、そう、粉にしないで(豪快に)
アワアワになったらネット(石けんも残ってます)を取り出して普通に洗濯。ネットは次の洗濯にまたそのまままた投入します。こんな洗濯が1ヶ月に1回くらいです~。参考まで~。(参考にはならないか)

私も1度はやってみたいって
かれこれ1年くらい思ってるんだけど
やっぱり、大変そうだよね~。

私は洗濯は、セスキがほとんど。
一応、ランンドリーソープも作ったけど
セスキで充分な感じ。
子供がいないからね。

でも、あまり好きじゃない石けんとか
酸化しちゃった石けんは
粉石けんにするのが1番よさそうだもんね。
Rixxさんが、カンタンに粉にする方法を編み出してくれたら
挑戦してみよう!

Re: タイトルなし

かおるさんこんにちは☆
わ~、楽しみにしてもらえてたなんて嬉しい(人´∀`)
ゆりくまさんのブログは「なぜ?」「どうして?」がわかりますもんね~。

かおるさんは市販の粉石けんなども試されて手作り石けんに落ち着いてるんですね。
石けんカスに関してはどうですか?(一番気になる!)

うん、確かに水分飛ばしてるから持ちは液体と比べて良いでしょうね。
洗浄力なんかは変わらなさそう・・・。
だとすると筋肉痛になるほど必死になって粉にする意味ってあるかな?って思っちゃいます。笑
持ちが良くなくても、少量ずつ溶かしてリキッドにする方がラクですもん!
次は粉にしないで塩析したのを溶かして使ってみよ~。

そうそう、ハナからディスカウントなし、OPなしで仕込めば塩析なしでも使えそうですよね。
ディスカウントなしってよりむしろアルカリ過多のが洗浄力も上がっていいかも!?
あ、でもグリセリンは残るからやっぱ塩析した方が使いやすいのかな?

私もいろいろやってみるので、かおるさんも何か発見あったら教えて下さい(´∀`)

Re: こちらでも実験のような・・・

*あぃ*まぅ*さんこんにちは◎

あはは~、実験のようなと言ってもゆりくまさんの記事どおりの工程でやっただけですけどね。笑
その後プリン石けんはどうですか?

塩析しないでお洗濯に使うと、特にOPなしでもグリセリンは含まれたままだと思いますが、重曹と使う事で「塩析もどき」な役割をしてるのかなぁ?
その場合の廃油石けんって、ディスカウントは・・・?!
グリセリンや過剰油脂がお洗濯に特に影響しないのであれば面倒な工程をある程度省いて石けんを使えそうですよね。
なんせ石けん洗濯が初なので気になる事がたくさんです。

もし良ければ*あぃ*まぅ*さんの石けん洗濯について、またいろいろ聞かせてくださいね☆

Re: 是非参考に!

うりちょびさんこんにちは◎
ホントですね、状況がまったく同じ。笑
せっかく石けんを手作りしてるからにはお洗濯も、と思いつつ、もらいものを捨てるわけにもいかないですもんね。

私なんかのより、本家のゆりくまさんのところを参考にされた方が絶対にオススメですよ!笑
いろいろなパターンで手順をまとめてあるので、私はその中のひとつの方法をやってみたにすぎませんから・・・。

こんにちは。再コメで~す。

私は、充分に勉強もせず粉石けんを買って毎日格闘しながら勉強して行ったので本当に苦労しました。
とにかく、石けんカス!
岐阜の水道水は硬度がそれほど高くないらしいのですが、なんだか苦労しました(今も・・・かな)。
石けん洗濯の方法などはここで勉強したんです↓
http://www.live-science.com/
参考までに。
結局完璧とは言えず、そのうちセスキ炭酸ソーダでのアルカリ洗濯ばかりするようになって。
最近は手作り石けんだと少しいいような気がするので週2くらいは石けんで洗濯してます。

酸化を防ぐための「粉加工」だとしたら、面倒だから・・・と私は二回分くらいを塩析して冷蔵庫に保管しています。
実際は溶けやすさとか他のメリットもあるのかな~?

グリセリンが残ると、洗濯物がべたべたする~という方もいるみたい。軟水の地域だと特にそうなるんじゃないかな~。
私は経験したことはないんだけど、結局洗濯物にはグリセリンは必要ないじゃないかと思って塩析しています。

洗濯一つにしても、奥が深いね~。
また発見あったら報告しま~す。

Re: タイトルなし

まころんさんこんにちは☆

まころんさんはア●ックに戻っちゃったんですね~。
確かに毎回溶かして使うのって面倒ですもんね。
洗濯槽のカビってそんなにひどかったんですか!?
石けんカスはどうでした?
お子さんいらっしゃると洗濯物の量も増えるし、汚れの種類もまた違いますもんね。
やっぱりその人その人の環境によって良し悪しですね。

洗濯ネットに石けん入れる技、手軽で良さそう!
普通に顔や体に使ってる石けんを小さくなったってだけでそのままのものですよね?
まころんさんの場合は石けんでお洗濯っていうか、チビ石けん達の消費目的、っていう意味合いの方が大きいのかな?
でもめっちゃ参考になりますよd(d∀`)
ありがとうございます◎

Re: タイトルなし

うん、はっきり言って大変です!笑
でも大変なのって粉にする作業だけだから、ブレンダーにチョッパーついてればもっとラクなんでしょうけどね。
なんてったって全部手動ですから・・・笑

セスキ!!
私も炭酸ソーダ買ったので重曹と混ぜて作ったところです♪
yururinさんのとこは石けんとかなしでセスキのみなんですね~。
そっか、うちも泥んこ汚れや食べこぼしとかあるわけじゃないし、セスキでも十分な範囲かも!?
一度セスキでもやってみます。

簡単に粉にする方法・・・編み出す前に粉石けんを諦めて他の方法にしちゃうかも?!笑

Re: タイトルなし

ふむふむなるほど~。
話はちょっと違うんですが、我が家では炊飯器でお米を炊くときに規定の水量だとパッサパサの炊き上がりになってしまうのでおかしいおかしいと思っていたら「水が硬水なんじゃない?」と言われた事があるんです。
それで一応岐阜の水について調べてみたら硬度がそれほど高くなくて結局今も原因はわかってないんですよね。
そんなわけでお米の事もあるのでもしかすると石けんカスと戦う事になるのかな?と今ふと思い出しました。
かおるさんもセスキ使ってらっしゃるんですね。
ちょっと私もいろいろ模索してみよ・・・。
石けん百科さんはそういえばかなり前に見た記憶があるんですが、内容全然覚えてないので後でゆっくり見させてただきますね!
ありがとうございます(´∀`)

グリセリンについても、私もお洗濯は洗浄力と洗いあがりのやわらかさ以外は特に求めないので必要ないように思います。
ホント、突き詰めるともっといろいろ知りたい事が出てきそうです。
奥が深い!!

グリセリン 全く気にしてませんでした(滝汗)
グリセリンが残ると、洗濯物がべたべたすると、かおるさんのコメントにあるのを見てビックリしました。
全く いやぁ~全く感じてません。
鹸化率は90%ですね。
失敗した石鹸や、小さくなった石鹸を使ってですので、洗濯用にとは作ってませんから。。。
いやぁ~私ちょっと、ざっとし過ぎてたかも。。。ハンセイ

この粉石けん?!
私、買った石鹸なのかと思ったよ~!
塩析って実験っぽいよねw
私、これだけはやらないって思った記憶ある・・・汗
追求しちゃいそうだから。笑
廃油とか使って匂いとかはどうなるの?
全く面影がない無臭って感じなのかな?
気になる気になる~w

Re: タイトルなし

そっかぁ、気にしなければ感じない程度って事なのかもしれませんね!
私は洗濯物に保湿成分は不要かな?とも思うので塩析はしようかなって思いますけど◎

ディスカウントは実際普段顔や体に使っている石けんも、ディスカウント5%違ってもあんまり差がわからないので、私も気にしなくても良いかも♪笑
でも、鹸化率がいつも90%で同じなら例えばそういう寄せ集めをリバッチで100%にして使うだけで0も十分かもしれませんね!
何にせよ自分のやりやすい方法が一番ですよd(d∀`)
家事はできるだけ簡単に済ませたいですもんね

Re: タイトルなし

またまたぁ!笑
でも実物はまだ市販の粉石けんよりだいぶん粗いんですよ(´C_` )

塩析、Giliaさんなら追求しちゃいそう。笑
てか追求して下さいよ〜?
むしろ塩析&粉石けんのセットで追求お願いします!笑

ちなみに今回は廃油配合の石けんもだし、何種類もごちゃまぜで塩析しましたが、匂いは無臭・・・なのかな?
全く面影のない無臭と言われればそうだし、わかりにくいけど無香料の石けんの匂い?笑
ただ私は、最近粉石けんをお湯で溶いてからレモンとペパーミントの精油を数滴垂らして使ってますd(d∀`)
洗い上がりにほんのり香るので、なんとなくア●ックとかの市販石けんで洗った後の慣れた感じに近づきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

RiXXの石けんおすそ分けします★
↓ ↓ ↓
【Vague -handmade soap】
OPEN日程
4/27(月)〜5/10(日)

RiXX

Author:RiXX
岐阜県在住の20代後半。
2009年9月に入籍、10月に挙式に向けて今年は美肌モード全開です。
趣味のサーフィンもやめたくないけどお肌のためには美白!

石けん作りは2008年4月~。

アトピー・アレルギーケアをきっかけに石けん作りに興味を持ち、少しずつスキンケアも手作りするようになりました。
複数のアレルギー持ち。
特にひどいのは“キウイ”。
匂いだけでも熱が出て吐気がするほどです。
最悪の場合喘息の発作まで併発してしまいます・・・。

ブログを通じてたくさんの方といろんな情報交換・交流ができたらいいなぁと思います♪

気軽にコメント、メールくださいね☆

ブログリスト、リンクなどに登録される場合は一言ご連絡下さると嬉しいです。

※記事内の画像はすべて縮小表示しています。
サムネイルクリックで拡大します。



↓↓応援お願いします☆

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

モバイル版↓↓

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文:

石鹸作り基本のオイル3本セット
各1Lで2300円は安い♪



10gから量り売り、100gまでメール便可♪

クエン酸1kg680円
メール便なら送料無料!!




トレハロース1kg425円
石けん、コスメ、お米、お菓子と何にでも使えます♪



お掃除に大活躍の重曹が10kgで2625円送料込
1kgずつの小分け包装なのが嬉しいです。



石けんweb

[Bling]ブログにクチコミを書いて話題の製品やおこづかいをゲット

楽天で探す
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。