:: SURF & LOVE -hand made- ::

サーファーだけど美白したい・・・!ひよっこソーパーのぐるぐる記録★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までは作った石けんを刻んだり、端切を刻んでコンフェを作っていましたが、初めてコンフェ用の石けんを仕込みました。
カラフルなコンフェが欲しかったのでちょっとずつ取り分けて色付け。

☆はもっと濃い方がよかったなぁ(´・ω・`)

IMG_0821.jpg

このコンフェ達ははなこさんのクリスマス企画の石けんに使う予定。
でも予定は未定ですけどね。笑

*******
コンフェティ

【OIL】オリーブ 40%/紅花(緑茶inf.) 12%/パームカーネル 20%/パーム 20%/シアバター 5%/ミリスチン酸 3%
EM発酵液 33%(一部ホエー)/NaOH DC10%
【SF】レッドパーム(黄色のタネのみ)
【OP】トレハロース/ウルトラマリンピンク、バイオレット、ブルー/水酸化クロム/イエローカオリン

トレース:25分 型出し:1日
製作:08.10.20 解禁:08.11.17頃
*******

肌適正 7.1、洗浄力 7.8、起泡力 7.1、硬さ 6.6、くずれにくさ 6.9、安定性 6.8
スポンサーサイト
またまた津久井さんの本からいくつか選んで、ちまちま彫ってみました。
今週毎晩彫ってるよ・・・笑
津久井さんの本は私好みのモチーフがいっぱい。
この本、今は図書館から借りてきてるけど近々買うつもり。

IMG_0866.jpg


ちなみに、この中のVagueのロゴとキリンさんは前に紹介したバーサマークと言う透かし用のインクで押しました。
無色のインクで白い紙に押すと透かし仕様、こうやってクラフト紙なんかに押してもかわいいですd(d∀`)

200810291


キリンさんがめっちゃお気に入り★
蝶々はなんかちょっとグロイかも。笑
キャラっぽくなく、ほどよくリアルな動物シリーズを彫りたいです。
象・リス・牛・うさぎ・豚 は絶対欲しい!
あとは我が家のすでに死んじゃったフレブルを含めた愛犬5匹も(*´艸`*)

今年は年賀状もはんこ使って出してみようかな?
丑年だよね?
牛のはんこは年賀状用じゃなくても欲しいし、そのうち作ろう~(*´艸`*)
やっぱりホルスタインだな!
※使用感追記しました。H20.11.24

もー、またやっちまったよー!
これ激早トレースもいいとこで、あれよあれよと言う間にこんな状態!(え、写真撮ってる場合じゃない?笑)

200810233.jpg

今回水分の半量を牛乳にしてるんだけど、この↑時点でまだ牛乳入ってませんから!
牛乳入れるのもSFも色づけも全部意地でやりました〜。
実は、レシピを見てお気づきの方もみえるかと思いますが、バターが3種も入ってます。
贅沢とかこだわりとかではなく、ホントはシアバターのみの予定だったのですが、全然足りずに急遽追加されただけです・・・(´C_` )
あ、もちろんちゃんとアルカリの計算はしなおしましたよ!

200810281

で、できたのは、牛乳入りで一度はやってみたかった牛柄★(ホルスタインって言った方がおしゃれっぽいっしょ?笑)
柄は真っ黒!よりほんのり茶色がかったチャコールっぽくしたかったので、ココアパウダーも混ぜました。
ほら、男子のヒゲとかも茶色いの混ざってるやん?笑

でもジェル化(´-ω-`)

今回は絶対ジェル化してほしくなかったのにー!
やっぱ乳製品って難しいわ。
しかももっと上のみたくぼってり模様が出てくれる予定だったのに全然思い通りに出てないし。
あんまり牛っぽくないーー(;´Д⊂
超激早トレースでがっつり気泡入りのブツブツ肌やしー。
牛柄は絶対リベンジしますッ!!

*******
#30 Holstein

【OIL】オリーブ 25%/茶油 22%/パームカーネル 20%/パーム 15%/キャスター 10%/シアバター+ココアバター+ヘンプシードバター 5%/ミリスチン酸 3%
EM発酵液 33%/NaOH DC10%
【SF】ヘーゼルナッツ
【OP】トレハロース/牛乳/ココナッツミルクパウダー/竹炭パウダー/ココアパウダー
【FO】メープルシロップ

トレース:5分 型出し:1日
製作:08.10.23 解禁:08.11.20頃
*******

肌適正 6.9、洗浄力 7.2、起泡力 6.6、硬さ 7.0、くずれにくさ 6.4、安定性 6.8

⇒続きを読む

こないだのリキッドを希釈しました。
こないだのお試し段階ではまだ少し濁ったのに、今回はばっちりクリア☆

IMG_0859.jpg

大成功です(人´∀`)

ちなみに、今回はオプションとしてシルクパウダーを溶いて入れてみました。
ハーブティーで希釈するつもりだったの忘れたので、その代わりに。
シャンプー用に使います。

しっかり透明なリキッドができると嬉しいね〜。
そういえば、グレープシードオイルで作ったけどグリーンになるわけじゃないんですね。

苛性ソーダで作るリキッドを一発で成功させるためには、エタノールで一気に鹸化を進めた後、ガンガン保温してジェル化させる事!!
200810232.jpg

こんな感じにしてます。
ワックスペーパーで包んだ石けんをはんこペタペタした和紙やクラフト紙で包んでラベルシールをペタリ。
四角い石けんはキャラメル包みでいけるから慣れたけど、上にコンフェ乗ってたり変則的な形に柔軟に対応できるように、もっとラッピング勉強しなきゃ〜。

という事で、ラッピングの本「包んで、結んで。 ハートフル・ラッピング」を図書館で借りてきました。



あと、スタンプパッドはツキネコのアートニックを使っているのだけど、色物ではなくて透かしにできるツキネコ スタンプパッド バーサマークを買ってみました。
けしはんもハマりそうだし、スタンプパッドもいろいろ揃えたいなぁ~(*´ω`*)
そろそろ乾燥が気になるので、目元口元の特に気になるところ用にクリームを作ってみました。

IMG_0819.jpg

シェイローを使ったレシピを見つけたのだけど持っていないので、アロエベラジェルとシアバターに置き換え。
今まで作ったクリームの中で一番うまくできたかも(´∀`)
市販品に引けを取らないデキ?!笑

アロエベラジェルを入れたからかな?
ふわふわのクリームみたいにやわらかくて伸びのいいのができちゃった♪
もちろん目元用と言わず顔全体に使ってもd(d∀`)

使用感がとても気に入ったので、しばらくはオイルを変えたりしながらアロエベラジェル入りのクリームをリピートしようと思います。
シェイローも気になるけど、アロエベラジェルとシアバター持ってたら、各々違う用途に使えるし、必要ないかな。

◆◆アイクリーム◆◆

アボカドオイル 小1
スイートアーモンドオイル 小1
シアバター 2g
乳化ワックス 3g
ビタミンEオイル 3滴

アロエベラジェル 2g
精製水 20g
モイストパウダー 0.01g
GSE

ローズマリーEO 3滴
#25 mablest#26 chocolate cakeの使用感アップしました♪


消しゴムはんこ専用けしごむ【はんけしくん】を買ったのをすっかり忘れていたので、SHOPのロゴなんぞ彫ってみました。

200810231.jpg


Vague=波のイメージでウネウネとうねりをきかせております。笑
隅っこに、なんだかわけのわからない物体がいますが、サーフボードのつもりですすいません!
カーブとかホント難しいですよね・・・なのにカーブばっかりにしちゃったし。

でも、なんだかちょっと味が出てると思・・・・・・・うのは私だけですね。ははは。
でもせっかくなのでフル活用します。
はんけし、ちょっと楽しくて津久井さんの本見ていくつか彫り彫りしてます。
お手元に届く石けんのラッピングに使われてるかも!?
ロゴ以外はまだ津久井さんのデザインばかりですがね。
オリジナルでは、自分のサーフボードにも描こうと思っている(いや、実際描くのは彼氏ですが。笑 そして結局描かないまま2年半が過ぎ、新しい板を買ってしまいましたが。。。)、私の入れているTATTOOの柄をそのうち彫りたいと思ってます。
TATTOOなだけに。笑

  
のろのろと準備を進めていたショップ、本日10/20突然オープンです。笑
普通は●日にオープンしますって予告するもんですよね・・・。
実は、ホントはキリ良く11/1オープンのつもりでいたんですが、ハロウィン仕様の石けんもあるし、私が思いのほかこの石けんの使用感を気に入った事もあってオープンを早めました。
とは言ってもまだ手探り状態なので、いろいろ不都合な点が出てくるかもしれませんが、なにしろこういう事は初めてなので始めてみないとわからない事もありますしね。
ご利用いただく方にはご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが、精一杯対応したいと思いますのでよろしくお願いします。



Vague -handmade soap-

http://rixxhmsoap.cart.fc2.com/




ショップ名の 「Vague(ヴァーグ)」 ですが、フランス語で「波」と言う意味です。
私の趣味は石けん作りもですが、波乗りもこの3年間、1年の8割は毎週通っています。
波乗りは二度と同じ波には出会えません。
波は毎回毎回違う表情をしています。
自然を自分の肌で感じられるスポーツです。

また、英語では「不確かな はっきりとわかっていない」といった意味があり、“売るための石けん作り”ではなく、あくまで趣味の延長として、それが結果的に手作り石けんの良さを知ってもらえるきっかけ作りになればと言う思いで、常に在庫があるわけでもなく、定期的に在庫を追加するわけでもなく、私の作った分からのおすそ分けであると言うフリーマーケット的な位置づけとして適当な単語をショップ名として選びました。


それではどうぞよろしくお願いします。
#23 Trick or treat!!#24 MANGO PUDDINGの使用感アップしました♪

やったー、やったよー!
苛性ソーダで作るリキッド、初めてなんの障害もなくできた★(やっぱり完全なクリアにはならなかったけど。)
24時間で保温しなおす事もなく完成と相成りました。

やっぱり保温が大事ってよぉぉぉぉくわかった(-ω-)ウンウン

特にこのリキッドはディスカウントなしで一気にしっかり鹸化させるのがポイントだしね。
朝晩寒くなったってのもあって、発泡スチロールの箱にお湯入りペットボトル3本入れて、タネの入ったペットボトルも保温カバーかぶせてガンガン保温。
マメに交換してなるべく保温状態保つようにもしたし。
そしたらばっちりジェルジェルなペースト状♪
今まではもっとマットで固かったの(´C_` )

200810171.jpg

1日たって発泡の蓋あけてびっくり。
四角いペットボトルがコロンコロンに丸くなってたよ!

ちなみに今回のレシピは

*******

グレープシード 170g / ココナッツ 30g
精製水 60g / NaOH 28g / エタノール 6g

*******


すっかり存在を忘れてたグレープシードオイルを使いました。
最近はハーブティーで希釈するのがお気に入りで、特にオレンジピールとレモンピールを1:1で混ぜたのが見た目もオレンジでかわいくてオススメです。
ラベンダーティーにほんのちょーーっとクエン酸入れてピンク色にするのもかわいいね!
その都度いろや香りを変えられるのもまたリキッドの魅力ですd(d∀`)

できるだけ密閉保存って事でWECKに詰め替えて冷蔵庫へ。

200810172.jpg

希釈もやっぱりWECK♪

200810173


さてさて、これからどんどん寒くなって行くけど、こいつもやっぱり白く濁るのかー?
今度こそグリセリン入れてみよう。(毎回忘れる。笑)



話は変わってこれまでずっと愛用してたBODY SHOPのボディバター。
もうすぐなくなるんだけど、裏の原材料見てると

水・マンゴー脂(バター)・カカオ脂(バター)・アーモンド油(オイル)・グリセリン・キサンタンガム

他はアルコールとか防腐剤とかもろもろ。
↑に書き出したものだけで作っても近いものが作れそうな気もしなくもない!?
ボディショのバターはすんごいしっとりするけどす〜っと伸びてべたつかないのが好きなんだよね。
大好きなマンゴーの香りも甘ったるいのじゃなくてジューシーな感じが好き。
ネットで見つけたみつろうとバターを溶かすだけのレシピでボディバター作ったけど、硬いしこってりすぎて使用感が好きじゃない。(作ったからには一応使い切るけども。)
ボディショのボディバターはバターって言ってもクリームだって事忘れて検索しちゃったからな(´-ω-`)
これからの季節に向けて目指せボディショのボディバターを目標に、保湿クリーム作りに励みます!
※使用感追記しました。H20.11.14

重曹10kg買った事だし、重曹バンバン使ってハウスキーピングゥ〜♪

と言う事で、重曹入り石けん作ってみました。
もう一つ、今回から水分にEM発酵液を使う事にしました。
EMには鹸化反応を安定させる働きがあったり、EM入りの石けんを分析するとアルカリ性では生きないはずの乳酸菌等も検出されるという資料も見ました。
目指せ環境浄化石けん!!

それにしてもトレースが早過ぎて型入れかなり焦りました。(10分でボッテボテ!)
EM発酵液の仕業?重曹の仕業?

それでもなんとか予定通りOP全部入れましたが。笑
重曹はぬるま湯で溶いて後入れ。
さらに今回はトレハ入れ忘れたのではちみつ(美肌水原液で溶いて)も入れましたよ。
重曹のせいか、タネがなんだか粉っぽいって言うかざらついているというか、もそもそした感じでした。

200810101.jpg

今回は木型。(by100均。笑)
24時間後にはカッチカチ!(やぞ。とは言わないよ。笑)
まだ木の板ないので、上にプラスチックトレイを乗せてそこにお湯入りのペットボトルを乗せて保温しました。

実はまた空気抜きのためにバンバンやりすぎて型壊しました。笑
型出しして気づいたのだけど、側面の板の底側が外れてた!

200810102.jpg

キレイにめくれる感覚がたまらない(人´∀`)

200810111.jpg

カットすると粉っぽいモロモロな感触。
ちゃんと空気が抜けず思いっきり穴あいてるとこ発見Σ(´Д`lll)
ペパーミントパウダーとはちみつのハーモニーで竹炭と非常に相性の良い渋ぅ〜い色になったのが嬉しいです。

2日たってスタンプ~♪と思って押したら、柔らかくはないんだけどやっぱりモロモロでキレイに押せなかったのでやめ。
さてさて、重曹入りのキッチンソープの使い心地はどうなることやら(*´艸`*)
ちなみに、買った10kgの重曹はすごく細かくサラサラでした☆

*******
#29 jyu-so

【OIL】廃油(キャノーラ) 23%/紅花 15%/ココナッツ 30%/パーム 27%/ステアリン酸 5%
EM発酵液 30%/NaOH DC5%
【SF】ホホバ
【OP】重曹/はちみつ/美肌水原液/竹炭パウダー/ペパーミントパウダー

トレース:10分 型出し:1日
製作:08.10.09 解禁:08.11.06頃
*******

肌適正 6.1、洗浄力 6.9、起泡力 7.5、硬さ 6.5、くずれにくさ 7.2、安定性 6.7

⇒続きを読む

☆ちこの手作り石けん☆のちこさんと石けんの交換をしました〜。(アップが遅くて申し訳ないです・・・!!)
私からはリクエスト頂いた石けん以外はオマケ的にちまちま入れただけだったのにΣ(´Д`lll)

chikosan1.jpg

じゃじゃ〜ん!
ハーブパウダーと霊芝パウダーとクチャ!
どれも石けんに使ってみるのが楽しみなオプションばかりですご〜く嬉しいです♪
特に霊芝パウダーとクチャは珍しいからもったいな〜い。笑
早速レシピ考えなきゃ(人´∀`)
カモミールってアトピーにいいらしいんですよ☆

chikosan2.jpg

ちこさんのラッピングはのり付けされていないので、キレイに元通りに戻せます♪
ラベルも売り物みたいで勉強になりました。
ちゃ〜んと手作り石けんの注意事項まで書いてあるところ、作り手としての愛と責任を感じますよね。
作っている私達は知ってて当然の事でも作らない人にはわからない事ですもん。

chikosan3.jpg

石けんさん、私からリクエストさせていただいたのはちこさんと言えばの馬油石けん☆
他にも3つもいただいちゃいました。

左上から時計回りに
ミルクココア
シナモンチャイ
ゴートミルクヨーグルト
馬油石けん(さっぱりタイプ)

それぞれちこさんの記事にリンクさせていただいてます。(間違ってない!?)
どれもおすんごいお肌ツルツルすべすべ!
なんでこんなにキレイにカットできるの?!
石けんのデザインも、私はバランスとか考えずにあれもこれも入れたがりだし色は奇抜で毒々しいけど(笑)ちこさんの石けんってオプションも色もうるさくないしオプションがケンカしてない。
なんて言うの?ちゃんとそれぞれが活きてるって思います。
ホント、人様の石けんからは学ぶことが多いですね!

今、早速馬油石けんを使わせてもらっています(´∀`)
香りがすごい好み!
全然キツくないんだけど、泡立てて使ってるとほわわ~んとすっきりさわやかな香りがします。
私にはグリーンアップルっぽく感じました。(色もきれいなグリーンだしね。
かなりお気に入りで無駄にクンクン嗅いでます。笑
泡もきめ細かいもこもこの泡で気持ちいいし、全然溶け崩れていきません。
長持ちしそう♪
他のはこれから使わせていただきますね~。

chikosan4.jpg

なんとなんと、こちらのEOはショップオープン祝いだそうで!!!!
これはなんとしても頑張ってオープンさせなければです。
一応準備は進んでます。笑
予定通り行けば今月末〜来月頭にオープンの予定。
ちこさんの心遣いにじ〜んと来ました(*´艸`*)

ちこさんホントにホントにありがとうございました☆
また交換しましょうね〜。
200810072.jpg

ダイソーで210円の木箱を買って来ました。
24×19×7.5cmと大きさがちょうど石けんを熟成させるのに良くて♪
絵もなかなかかわいらしいでしょ(´∀`)
ホントはまだ4まであるんですよ。
なぜ4つ中3つにしたかは自分でもナゾ。笑

200810073.jpgこれまでは写真の棚のカーテンをつけた段に中に木箱を入れて使ってたけど、高さが中途半端で重ねられなくてフル活用できていなかったのだけど、これで熟成スペースが増えました(*´ω`*)
ちなみにこの棚は90センチ幅の棚ですべて石けん&コスメ用です。

この木箱は裏がフラットなので重ねても「ただ重ねる」だけでバランス崩せば落ちてしまいます。
なんか工夫して噛ませるようにしたいなぁ。
一番上の段に蓋も欲しいなぁ。

石けんの保温用に木の板も欲しいところだし、近々ホームセンターに物色しに行こうと思います♪
うち、ママも私も、そいでもって彼氏もホームセンター大好きなんです。
モールより楽しめるかも!?笑


IMG_0781.jpg

フレンチトーストが無性に食べたくなって作りました。
中までしっかり染み込んでじゅわっとなるのが大好きです。
シナモンパウダーをかけてみました。
ちょっとおいしいコーヒーをママにもらったのでそれをお供に今日のランチとなりましたd(d∀`)
200810062.jpg

3回目のリップクリーム作り。
やっとみつろうの扱いに慣れてきましたよ。笑
でもまた2本分作ったのだけど、やっぱり微妙に足りませんでした。
んもー、ちょっと多めに作ってあまりをクリーム容器に入れるとかにしようそうしよう。
チューブに入れても満タンにならないとモヤッとします(´-ω-`)

今回はこれからの乾燥の季節に備えてアボカドオイルとシアバターで保湿系にしてみました。

今まで作ったリップの中で一番固めの出来上がり。
てかちょっと固過ぎたかも!?
夏なら暑さで溶けるから多少固めでいいけど。
市販の緑色の某リップクリームより確実に固い。笑
みつろうを使ったわけじゃないけど、みつろうに近い固さ。

レシピ的なものばかりでなく、チューブに入れた後常温で冷ますか冷蔵庫に入れるかによってワックス系の結晶の大きさが変わるらしく、今回は冷蔵庫で急冷したので結晶粒子が小さくなって結果固いリップができた、というのもあります。

う〜ん、やっちまったなぁ。。。


という事で、もう一回かき出して湯煎して、オイルとはちみつを各小さじ1/4ずつ追加しました。
あんまり固いから、チューブの筒状のままぽっきりと出せました。笑
石けんのリバッチと言い、最近削って柔らかくしてまた型入ればっかだな。

200810074.jpg


うん、これで量も増えたし固さもいい感じだしはちみつ効果で潤いもプラスされてばっちり♪(なぜかすでに使用済みみたいに先がまぁるい。笑)
市販品よりも手作りリップの方が潤うと思うのは私だけでしょうか?

◆◆しっとりリップクリーム◆◆2本分
キャスターオイル 4g
アボカドオイル 2g
シアバター 2g
キャンデリラワックス 2g
ビタミンEオイル 2滴


<<追加分>>
ホホバオイル 小1/4
はちみつ 小1/4



あと、なんか一気にスキンケアコスメがなくなったのでまとめて作りました。
記事が長いので続きで紹介します。

⇒続きを読む

※使用感追記しました。H20.11.06

先日のだくだく汗だく石けんお披露目です★

まずはカット直後の写真から。

200810063.jpg

カットしたらカットしたで中も側面みたく黄色かった!!
でもって、側面にはちゃんと色づけした部分が見えていたのに、いざカットしてみるとカレンデュラとコーングリッツのつぶつぶはまんべんなくあるのに、マーブルが全然出てない!
よく見ると中にうっすら色が見えなくもないんだけど、とにかくカット面にはどれも全然出てません。
しかも、黄色い汗をたくさんかいた石けんなだけに、カレンデュラとコーングリッツが中まで汗かいて染み出してるように見えるからちょっと気持ち悪いって言う。

極端に色付きのタネが少なかったわけでもなければ、タネを半分位入れた段階でまだ残してあった色付きのタネを長い辺に平行に線状に入れて残りの半分を乗せたから、マーブルが出てないにしてもちょびちょび見えるはずなのに。
もう一度先日のだくだく汗だく石けんの記事最後にある写真を見てくださいね。
ほ~ら、側面にはちゃんと色が見えてるでしょ?

why?!?!?!

とりあえずそのままもう1日放置。

200810081.jpg

カット直後よりはカット面の黄色いのは落ち着いてきました。
しかしホントにマーブルは何処!?
画像はサムネイルだけど、クリックして拡大してもマーブルが出てくるわけじゃないです(;´Д`)
あーあー、ホントはローズクレイ、シークレイ、ウルトラマリンバイオレットの3色マーブルやったのになぁ。
「fruity clay」の「clay」が全然ないッ!!!!
使ってるうちに出てくるかなぁ?

香りはストロベリー、プルメリアのFOとオレンジスイートのEOでかなりトロピカルでフルーティーな感じになりました。

*******
#28 fruity clay

【OIL】紅花 35%/パーム 30%/パームカーネル 25% /ラード 10%
水(カレンデュラ抽出液) 33%/NaOH DC10%
【SF】ホホバ
【OP】トレハロース/はちみつ/美肌水原液/ローズクレイ/シークレイ/ウルトラマリンバイオレット/コーングリッツ/カレンデュラ
【FO】ストロベリー/プルメリア
【EO】オレンジスイート

トレース:55分 型出し:1日
製作:08.10.04 解禁:08.11.01頃
*******

肌適正 6.7、洗浄力 7.6、起泡力 7.5、硬さ 6.8、くずれにくさ 7.4、安定性 7.0

⇒続きを読む

珍しく過程の写真入れてみます。
今度はやりすぎマーブルにならないように、な石けん。笑
水分は全量カレンデュラの浸出液です。

200810044.jpg

初めて全量を精製水以外でやってみたけど、色が濃い〜黄色になった位で普段どおりできました。

ホントはオプションにヨーグルトも、と思ったけど、それこそやりすぎマーブルの時と同じになりかねないからやめました。
ヨーグルト入れると茶色くなる!と先日ちこさんのところで拝見して知ったばかりなのでね。

200810045.jpg

あんな黄色いアルカリ水溶液を入れたのに真っ白!

200810046.jpg

しかしはちみつを入れたのもあってか、型入れする頃にはだいぶ濃いクリーム色になっていました。
今回はちみつは同量の美肌水原液で溶いて入れました。
美肌水の原液がちょうどそれで使いきれる位の少量だったので思いつき。

朝晩すっかり冷えるようになってきたので、夜はお湯を入れたペットボトルを保温箱に入れて冷めたら入れ替えしっかりめに保温しました。
今まではちみつを入れた石けんはソーダ灰に悩まされたので意識的に。
その結果か、ものっすごい汗かき石けんになりました。
さすがにジェル化はしてませんが。

200810061.jpg

あまりにだくだくで水分がモールドの外にまで漏れ出してきてたのでとりあえず型出し。
出てきた水分がまた濃い~オレンジで、モールドと密着してた側面とたまに水分拭き取ってた上面とで色違っちゃったし。。。
この水分のおかげで押し出し用の板使わなくてもすべるようにストンと型から出てきたけど、念には念をでもう1日そのまま温水入りペットボトルと共に保温箱に。(ソーダ灰対策のつもりだけど意味あるのか?)

そうそう、菌ちゃんさんに「暖めた板を乗せておくといいよ」というアドバイスをもらったのだけど、良さそうな板がありませんでした。
しかし、今別の石けんを仕込み中の木の箱があったので、それを上に乗せて保温箱に入れました。
そっちの石けんの発熱が「暖めた板」の役割をしてくれないかと。。。笑


記事が長くなってきたので、カット後のお披露目&レシピは次回に続く〜(○´3`)ノ
今月は順調に更新してるなぁ。


・・・実は何個か下書き状態で溜めてるんだけど。笑



タイトルと関係ないですが、石けんを作り始めて既にほとんど使用する事はなくなってからもそのまま我が家にたくさんあった家庭用の合成洗剤達をほぼ一掃しました。
改めて見るとお風呂用、トイレ用、住居用、キッチン用、カビ取り・・・・・・・・あれもこれも合成界面活性剤入りで、ホントたくさんありました。
今じゃ石けん・重曹・クエン酸だけで十分事足りてるばかりか、あんまり簡単でちょっと掃除が好きになったってのに♪
洗濯洗剤や歯磨き粉などはまだありますが、ゆくゆくは変えていくつもり。
彼も顔や体は石けんを使ってくれるって。(シャンプーはやっぱり厳しいらしい。)

どうせ使うし、小分けにしてあるし、安いしって事で楽天で重曹10kgを買ったので、その置き場所に困ったからってのが一掃のきっかけなんですけどね!笑


イーエム コーポレーション
重曹 10kg入り (1kg×10袋)  フードグレード 【全国送料無料】  


とは言え、シャボン玉石けんの森田光徳さんの著書「環境浄化石けん―健康な身体ときれいな水をとりもどそう!」にかなり影響受けました。
これは一読する価値の大いにある本だと思います。

環境浄化石けん―健康な身体ときれいな水をとりもどそう!環境浄化石けん―健康な身体ときれいな水をとりもどそう!
(2005/04)
森田 光徳

商品詳細を見る




さて本題。笑(もはやどっちが本題だか。笑)
我が家のハイドロカルチャーで育ててる室内用の観葉植物です。
左からモンステラ、テーブルヤシ、パキラ。
まだ外にガジュマルと、土でハイビスカス2種があります。

200810041.jpg

もともとこれらはハイドロコーンで育ててたのだけど、ハイビスカスの虫(コナジラミ?)がひどくて殺虫剤を見に行った時に “エコスギ” ってのを見つけて変えてみました。

200810042.jpg

国産の杉間伐材100%チップで、保水力が土の3倍程あるそうです。
ガラス容器に入れておくと、色の違いで水分の量がわかりますね。
上に砂利などを敷くと乾燥を防げるそうでさらに保水力アップ、私はピンクのストーンを敷いています。
エコスギとは “多孔質で保水性が高く、蒸発散の効率もよく、腐らず、くちなく、植物の育成に良好な園芸土” だそう。
植物育てるのが苦手な私にはもってこいです〜♪
※使用感追記しました。H21.03.18

こないだのレンチンリバッチ石けんのその後です。

空気抜けろ〜とラップで上からおさえたら表面が悲惨な事に。笑

200809271.jpg

結局一週間型に入れたまま水分を飛ばしましたが、当然いつもの石鹸のように硬くはならず。
押さえると消しゴムのようにムニ~ッと。。。
型出しの際に上から押し出し用の板で押して表面をごまかそうとしてみるも、まったく意味なし(´-ω-`)
(てかそもそもこんだけの量普通のモールドに入れるから水分飛ばすのに時間かかるんじゃ!?)

200810052.jpg

型出しからさらに2日後にカットしてみたら、気泡とか思った程ひどくなかったのでちょっと安心しました。
でも、コンフェこんな少ししか入れなかったっけ?
って位カット面に出て来ませんでした。(ホントは真ん中ら辺にライン状にゴロゴロと入れたつもり。)

これは仕込み後すぐの石けんを使ったのと、水分が多いので1ヶ月半程熟成させようと思います。
↓ちょっと遠目で見るとまぁそれなりでしょ?笑

200810051.jpg

教訓。
・リバッチは霧吹きでまんべんなく、そして少しずつ水分をかけてふやかす!
・手で成形するなりちっちゃいモールドに入れるなりして、なるべく小さめにする。





リバッチのスペルは「rebatch」で良いのだろうか・・・?笑


200810047.jpg

あんなに納得いかなかったこいつも気泡にさえ目をつぶればちょっとかわいいように思えて来た今日このごろ。笑

⇒続きを読む

200810031.jpg

WECKのキャニスターがずっと欲しくて、でも近くに売ってるところがなかったんですけど、ちょっと前にリニューアルして売り場面積が広くなった近所のイオンに新しく入った雑貨屋で発見♪
少しずつではあるけど、野田琺瑯、月兎印、柳宗理なども置いてありました。
すごい近くだから嬉しいなぁ~。

WECKのキャニスターは密閉できるし耐熱性あるのでジャムなどの保存に向いてますよね。
うちのママは年中自家製ジャムを作る人なので、今度プレゼントしようと思ってます♪
私はと言うと、ジャムもたまには作るけど(ほんと年に一度位!笑)、ちょうど使っていたビーカーにヒビが入ってしまったので、コスメ作り用がメインになりそうです。笑
煮沸できるしそのまま湯煎にかけれるし♪
あと、「重曹生活のススメ」で見た重曹と石けんとお酢で作るクリームクレンザーも作るようになったので、それの保存にもいいかな。
小さいサイズにクレイやハーブを入れて並べてもかわいいかも~。

・・・どんだけ買い足せばいいんだか。笑
高くないから少しずつ、ね。
(そういえば100均にWECKもどきなガラスの蓋付きキャニスターがあったけど、もしかしてWECKのクリップとパッキン使える?笑)

200810032.jpg


ちゃ~んと、パッキン、クリップも買いましたよ。
ついでにプラスチックカバーも買っておきました。
キャニスターは2サイズを2セットずつ買ったけど、どちらもサイズが合うのは共通のパッキン、カバーが使えるのでいいですよね(´∀`)

weckkkkkk


WECKと言えばイチゴマーク!!
小さなステンレスクリップにまでさりげなく入ってるのがかわいい~(*´ω`*)

200810033.jpg
200810011.jpg

季節の変わり目はどうもアトピーが出やすいです。
最近まためちゃくちゃ首が痒い!(一番ひどいのが首なんです。)
まぶたもかさかさしてきたなぁ。
お気に入りで使ってるセラミド入りの緑茶の美肌水ももうずっと使ってるから耐性ついてきちゃったかも。

どうせならって事で、クリームも美肌水入りで作ってみました。
今回はとろ〜りぷるぷるのクリームができました♪(前回のクリームは結構固めだったので。。。)
ちゃっかり月桃のインフューズドオイル使ってみましたよ(´∀`)

◆◆美肌水クリーム◆◆ 出来上がり約30ml
オリーブオイル(月桃inf.) 小1と1/2
シアバター 2g
乳化ワックス 3g

精製水 10ml (小2)
美肌水原液 5ml(小1)


1.乳化ワックス・バター・オイルを合わせて湯煎する。
2.精製水とチンキを合わせて同じ鍋で湯煎する。
3.1が完全に溶けたら湯煎から外してしっかり混ぜ合わせ、2をゆっくり加える。
4.泡立てないようにそっと混ぜ合わせる。
5.クリーム状になるまで根気良く混ぜ合わせる

200810012.jpg

今回はクリーマー使わなくてもかなり早い段階で乳化してキレイに混ざってくれました。
塗った直後はちょっとべたつくかも(´-ω-`)
時間と共に馴染んできてしっとりするけど、急いでる朝にはあまり向かないかな?
かなり少量でもよく伸びるので、↑の写真位の量だとギットギト!笑
指先にちょこんと取る位で十分かと。
でも夜だと気になりません。
ていうかむしろ、ちょっと多い?位塗っておかないとなぜか少し乾燥する・・・(´C_` )
ホラ、朝はメイクするから下地にも保湿効果とかあるでしょ?
夜はクリームが仕上げだから気になるのかな?

一気に乾燥してきて手足が粉ふくようになってきたので(早い?笑)、全身に惜しみなく使おうと思います。
美肌水と言えば尿素入りだから、手足のガサガサにも良さそう♪
200809301.jpg

週末から一気に冷え込みましたね。
その証拠に、苛性ソーダで作ったリキッドが白く曇っています。
ちなみにコレ、希釈したて。
ハードオイルを含むレシピは気温が低くなると曇るって書いてあったけど、こんな早い段階でなるとは!
ペパーミントのEOを入れたので、最初はそのせいかと思いました。
でも融点考えたら、外は20度きってるしそりゃ固まろうとしますよね。
なので粘度も硬くなりました。
今はまだポンプで出して使えるけど、これからもっと気温下がって来たら使いづらくなるだろうから、ハードオイルの割合減らしたりソフトオイルのみでリキッド挑戦してみようかな?

髪の毛が長い(一番長いところでもうすぐ腰位)のと、今はパーマもかけてるから固形だとシャンプーしにくいんですよね。。。
でも、お風呂場なら使う時は温度上がるし別に問題ないかな?

とりあえずあと一回分はリキッドの素も残ってるからそれ使うけど、ちょっと考えてみようと思います。


200809302.jpg


そういえば石けん用に買ったラードを使って沖縄銘菓 “ちんすこう” 作りました。(大好き。笑)
材料はラード、三温糖、小麦粉のみ!(私は塩もひとつまみ入れましたけど★)
簡単〜♪
ちんすこうってあの食感がたまらない〜(人´∀`)
石けん用に買った油脂を他の用途で使うのってはじめてかも。
別に石けんにしか使えないわけじゃないですもんね。
これをきっかけに、料理にも使ってみたいなぁ。
やっぱオイルによって風味変わるよね?(炒りごま油使うみたいに。)


ホントに簡単なのでレシピ載せておきます(´∀`)

・ラード 50g
・三温糖 50g
・小麦粉 120g

1.ラードを室温に戻したら、よく混ぜてクリーム状にする。(オーブンを180度に予熱しておく。)
2.1に三温糖を加えて混ぜる。(私はここで塩ひとつまみ入れました)
3.2に小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまでヘラで切るように混ぜる。
4.粉っぽさがなくなったら手でひとかたまりにまとめる。
5.好きな大きさに成形して天板に並べ、180度で20分焼く。
6.焼き上がったら粗熱が取れるまではやわらかく崩れやすいので、天板に乗せたまま冷ます。

RiXXの石けんおすそ分けします★
↓ ↓ ↓
【Vague -handmade soap】
OPEN日程
4/27(月)〜5/10(日)

RiXX

Author:RiXX
岐阜県在住の20代後半。
2009年9月に入籍、10月に挙式に向けて今年は美肌モード全開です。
趣味のサーフィンもやめたくないけどお肌のためには美白!

石けん作りは2008年4月~。

アトピー・アレルギーケアをきっかけに石けん作りに興味を持ち、少しずつスキンケアも手作りするようになりました。
複数のアレルギー持ち。
特にひどいのは“キウイ”。
匂いだけでも熱が出て吐気がするほどです。
最悪の場合喘息の発作まで併発してしまいます・・・。

ブログを通じてたくさんの方といろんな情報交換・交流ができたらいいなぁと思います♪

気軽にコメント、メールくださいね☆

ブログリスト、リンクなどに登録される場合は一言ご連絡下さると嬉しいです。

※記事内の画像はすべて縮小表示しています。
サムネイルクリックで拡大します。



↓↓応援お願いします☆

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

モバイル版↓↓

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文:

石鹸作り基本のオイル3本セット
各1Lで2300円は安い♪



10gから量り売り、100gまでメール便可♪

クエン酸1kg680円
メール便なら送料無料!!




トレハロース1kg425円
石けん、コスメ、お米、お菓子と何にでも使えます♪



お掃除に大活躍の重曹が10kgで2625円送料込
1kgずつの小分け包装なのが嬉しいです。



石けんweb

[Bling]ブログにクチコミを書いて話題の製品やおこづかいをゲット

楽天で探す
楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。